2021年10月5日 更新

バイブバー初心者限定!『バイブde女子会』潜入レポ♪

バイブバー女子会

知る人ぞ知る人気スポット『THE VIBE BAR (バイブバー)』の女子会、その名も「バイブde女子会」潜入してきました!

これは、バイブバー初心者向けの企画で、今回は第2回目の開催。前回タイミングが合わず泣く泣く見送っていたのですが、1回目が大好評につき早々に第2回が開催されました!わーい♪

『THE VIBE BAR』は、その名の通り国内外バイブを常時350本以上展示しており、実際に「見て、触って、動かして」バイブを吟味することができる、とっても楽しいバーなのです。

バイブバー女子会

アダルトグッズの製造メーカーである「SSI JAPAN」が運営し、アダルトショップ「WILD ONE」で取り扱う商品がズラリと勢揃いしています。

渋谷の中心地に佇む、女性・カップル限定の穴場スポット

バイブバー女子会
アダルトグッズに興味があっても、女性がアダルトショップに立ち入るのは勇気がいりますよね。

あれこれ物色しているところを他のお客さんに見られたりして、なかなか店頭ではゆっくり見れないという女の子も多いのだとか。そんな方にもおススメしたいのが、ここバイブバー。

バイブバー女子会

来店のルールは女性同士または男女のカップル男女のグループ

バイブ選びをきっかけにして、お客様同士で交流が深まったりすることもあるらしいのですが、決してハプニングバーではありません。みんなで和気あいあいとバイブ片手にお酒がいただける、とっても楽しい空間なのです(※コロナ対策につき、現在はアルコールの提供は行っていません)。

バイブバー女子会
貸し切りで利用することもできるので、撮影会の場所として使ったり、イベントに使う方も多いのだそう。もちろん風俗嬢さんも多数来店。お気に入りのアイテムを見つけたら、その場で購入もできるのが嬉しいですね。

イベント当日は店長Jさんがお出迎えしてくれました。

インパクトがすごすぎる!

バイブバー女子会

Jさんの104cmのヒップは迫力満点。このお尻に、世界中のファンがいるのも納得です。

バイブバー女子会

Jさんの前職はダンサーで、海外で活躍をされていたのだとか。しかも、「ダンスのインストラクターを育てるインストラクター」という実力者。地方の厳しいお家柄で育ち、帰国後はご両親に「洋服の販売をしている」と言っているそうです。ある意味、セクシーランジェリーも販売しているので、あながち間違いではありません(笑)。

バイブバー女子会

とっても親しみやすいし、ずっとお話ししていたいくらい面白い!全く怖くないので、おひとりさまでも安心して来店してください(笑)。

初心者対象のイベント。みんな興味津々で楽しそう!

バイブバー女子会

今回のイベント「バイブde女子会」は、バイブバーを初めて訪れる方や、バイブを使ったことがない方を対象にしています。
コロナ対策も徹底されており、商品を触る際にはビニール手袋で。もちろん、マスク着用必須です♪イベントは二部制を導入し、少人数開催。私が参加した第一部は、計4名の女子が参加となりました。

どんな女子が訪れるのか楽しみにしていたら、現れたのは本当に本当に普通のOLさんたち。むしろ清楚系!そのほか、風俗店の女性内勤スタッフさんが、完全プライベートで来店されていました。

イベントにはワンドリンクが含まれており、私はダブルベリーソーダを注文!ストローもちょっとエッチでかわいい。

バイブバー女子会
本来はバーなのでお酒が飲めるのですが、この日は緊急事態宣言が発令されているため、ソフトドリンクのみの提供です。

バイブバー女子会
カルピスをチュパチュパ哺乳瓶で飲むのもオツです。

店内はまさに大人のワンダーランド!

バイブバー女子会

バイブバーの店内は、さながら某魔法の国のようなワクワク感!バイブやディルドなどアダルトグッズはもちろんのこと、そこかしこに女性器や男性器を模したインテリアでいっぱいなんです。

真っ赤なリボンを結ばれた上に、奴隷用の首輪まで装着されている巨大なディルドがあったり。

バイブバー女子会

奥行がなくうまく写真が撮れなかったのですが、トイレも凄いことになっていました!

バイブバー女子会

男女が絡み合う像を背に用を足すとは、なかなかのシュールさ(笑)。ちなみに、店内にある個性的なオブジェは全てオーダーメイドなのだそう。さすがのこだわりです♪

用途いろいろ!Jさんによるバイブ説明

バイブバー女子会

今回、参加者には、なんと初心者向けバイブ、ローター、ジェルといった豪華お土産つき

バイブバー女子会

バイブバー女子会

ふむふむ。バイブにもいろいろな種類があるんですね~。

子宮口付近にあるポルチオという性感帯を刺激するものや、潮吹き開発にぴったりのものなどがあり、参加者の皆さんは、Jさんの説明を真剣に聞いています。

男性向けのオナホールも置いてあるので、男性になった気分で胸を揉んだり、穴に指入れをしたりして大興奮

バイブバー女子会
バイブバー女子会
バイブバー女子会

初めましての皆さんなのに、性に関してオープンな場だけあって、好みの体位や、性癖、自分の性感スポットまで包み隠さずカミングアウトし始めて(笑)。

オタクの童貞が大好物
おもちゃを入れたまま外に出かけるプレイに興奮した
痛くしてほしいのに、主人に言ってもなかなか理解されない」など、まさに女子会ならではのぶっちゃけトークで大盛り上がり。

仕事で行ったことを忘れてしまうほど、楽しませていただきました(笑)。

バイブバー女子会
お友達と、彼氏と、仲間と、もちろんひとりでも!エッチなのに、居心地がいい不思議な空間『バイブバー』に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

通常営業のほか、楽しいイベントも定期開催中!詳しくはTwitterをチェック♪

バイブバー女子会

『THE VIBE BAR』
http://www.vibebar.jp/
■住所/東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
■電話番号/03-5456-1100
■定休日/日曜・月曜
■営業時間/17:00~24:00(通常営業時)
■料金システム/¥3,000(税込)90分<2ドリンク込>

サポータープロフィール

みやねぇ

みやねぇ

  • みっけStory編集部

風俗キャストをサポートするWebマガジン「みっけStory」編集長。生粋の江戸っ子で、情にもろいタイプ。路上で拾ったじいさん猫が宝物(→18歳で昨年天国へ…)。お酒と美味しいパンは正義♡趣味はマラソンと阿波おどり。ともに歴12年。最近は筋トレにハマってます。三角筋と大円筋好き♡

この記事をSNSでシェアする

  • 【予防会×風俗求人みっけ】性感染症の定期検査について

PICKUP

閲覧数ランキング

サポーター

キーワード

みっけStory編集部